日本の文化と自然

アクセスカウンタ

zoom RSS Hofreis naar Yedo オランダ商館長の江戸参府 回数、出発地、参府地

<<   作成日時 : 2017/02/20 14:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


オランダ商館長の江戸参府

回数、出発地、参府地



オランダ商館長(カピタン)江戸参府について、回数と出発地、参府地を整理した。
なお、参府制度前は参府地は江戸だけでなく、駿府、京都の三箇所。


■参府制度実施以前

 参府回数

  14回(+特別1回)
  1609年ブルック、ポイク(駿府、通商許可朱印状受領)〜1633年(サンテン)まで

 内訳

 ・出発地 平戸 14回

 ・参府地

   駿府 4回
   江戸 7回
   京都 3回

■参府制度実施以後

 参府回数

  166回(+特別5回)

 内訳

 ・出発地 平戸 10回 1633年10月7日出発 以降
  参府地 江戸 10回

 ・出発地 長崎 156回 1641年12月4日出発 以降
  参府地 江戸 156回


■備考
・「平戸長崎オランダ商館長江戸参府一覧」(日蘭交渉史の研究第8章)で、
1633年(サンテン)を参府制度実施以前に移動。

■典拠
・オランダ商館長日記 訳文編 東京大學史料編纂所編
・日蘭交渉史の研究



Copyright(C) MASAJI 2014-2016

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Hofreis naar Yedo オランダ商館長の江戸参府 回数、出発地、参府地 日本の文化と自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる