Tsubute 礫 第9号

平戸の自然・文化・歴史研究会会誌「礫 第9号」が届いた。 今回も充実した内容だ。 同会は2010年1月16日に発足し、今年で10年目を迎えた。会員は37名。 令和2年度総会は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により中止となった。
コメント:0

続きを読むread more

御納経(御朱印) 平成9年~11年

平成9年から11年にかけて参拝した社寺の御納経(御朱印)をまとめた。 1 御納経帳(平成9(1997)年3月21日~平成10(1998)年1月5日) [ 記事 ] 2 御朱印帳(平成9(1997)年4月24日~平成10(1998)年4月19日) [ 記事 ] 3 御朱印帳(平成10(1998)年3月13日~平成…
コメント:0

続きを読むread more

大仏の高さとは

高さがいくら以上の仏像を大仏と呼ぶのかを調べた。 だいぶつ 【大仏】 巨大な仏像。丈六(像高約4.8メートル)以上のものをいう。奈良東大寺の盧遮那仏(るしやなぶつ)、鎌倉長谷高徳院の阿弥陀仏が特に有名。 三省堂大辞林  大仏@weblio より  https://www.weblio.jp/content/%E5%…
コメント:0

続きを読むread more

【転載】平戸の新鮮食材アピール 東京・三軒茶屋にアンテナ飲食店

東京で平戸産の鮮魚や加工品が味わえる、長崎県平戸市のアンテナ飲食店「長崎 平戸漁港」が11月5日、東京都世田谷区三軒茶屋にオープンしました。長崎新聞の紹介記事です。 平戸の新鮮食材アピール 東京・三軒茶屋にアンテナ飲食店 10/31(木) 11:00配信長崎新聞  長崎県平戸市の新鮮な食材を首都圏で提供する市のアン…
コメント:0

続きを読むread more

Gofunai 御府内 江戸の範囲

江戸の範囲  江戸時代、江戸の市域とされた地域を御府内と呼んでいたが、江戸の境界・範囲については意外にも幕閣の間でも統一見解はなかった。何故なら、江戸時代は身分社会で町民・武士・僧侶により支配する機関もそれぞれ独立しており今日で言う行政区画の制度はなかった。  江戸市中(御府内)の範囲を幕府が示したのはたった一度、しかも…
コメント:0

続きを読むread more

Kankouba 勧工場の研究 鈴木英雄

勧工場 明治・大正時代、多くの商店が組合を作り、一つの建物の中に種々の商品を陳列して販売した所。デパートの発達により衰えた。勧商場。 広辞苑 明治10年、上野公園で第一回国内勧業博覧会が開かれたが、翌年の一月に、残品販売のためもあって、麹町・永田町に官営の第一勧工場が開かれた。 論文 近代における消費の…
コメント:0

続きを読むread more

Kagyuko 蝸牛考 柳田国男著

『蝸牛考』(かぎゅうこう)は、柳田國男の語学書。日本各地ではカタツムリをどのように言うのか方言を調査して方言周圏論を提唱した。1930年(昭和5年)、刀江書院から発行。また、1943年(昭和18年)に創元選書に収録、1980年(昭和55年)に岩波文庫にも収録された。 目次 言語の時代差と地方差 四つの事実 方言出現の遅速…
コメント:0

続きを読むread more

Japanese dialects 日本語の方言

ことばはどのように生まれ、伝播し、変化・消滅するのか、その軌跡を分布図に読み取る方法は柳田国男の『蝸牛考』にはじまる。 日本の方言地図より 日本語の方言 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 日本語の方言(にほんごのほうげん)、すなわち日本語の地域変種(地域方言)について記述する。 日本…
コメント:0

続きを読むread more

「盆の海」 歌 松口ようこ

盆の海 詩 門谷憲二 曲 松口ようこ盆の海 きらきら光り 誰もが無口になる 戸口に誰か 立ってるようで 声をかける おかえりなさい おかえりなさい 私はあなたの子ども おかえりなさい おかえりなさい 私は あなたで できてる 迎え火がちろちろ燃えて 誰もが遠くを見る 港の漁船も 灯りを落とし 時が止まる…
コメント:0

続きを読むread more

Shibararematsu しばられ松 <川崎市高津区>

聖社の小さな祠の隣に、しばられ松が鎮座している。 しばられ松、聖社の由来 昔、上作延南の原に聖松という大きな曲がり松がありました。 相模の国の或る六部(六十六部の経典を寺々に修める修行僧)が、諸国巡礼の折、この地で百日咳に苦しみ亡くなったという。 又、一説には、この地で穴の中にて鉦をたたき、念仏を唱え…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more